2013年9月30日の『河北新報』19面「東北の本棚」に、詩集『点滴ポール』の紹介記事が掲載されました。

2013年9月30日の『河北新報』朝刊(19面)「東北の本棚」に、詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(著:岩崎航/写真:齋藤陽道/ナナロク社)の紹介記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

●『河北新報』 http://www.kahoku.co.jp/


(2016.6 更新)

2013年9月29日の『河北新報』31面に、詩集『点滴ポール』の紹介記事が掲載されました。

2013年9月29日の『河北新報』朝刊(31面)に詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(著:岩崎航/写真:齋藤陽道/ナナロク社)の紹介記事が掲載されました。ぜひご覧ください。

●『河北新報』2013年9月29日
 「筋ジスに負けない 生き抜く決意、詩集に紡ぐ 仙台の詩人」
 http://www.kahoku.co.jp/news/2013/09/20130929t13013.htm

(2016.6 更新)

『ダ・ヴィンチ』2013年10月号の「ひとめ惚れ大賞」に、詩集『点滴ポール』が選ばれました。

2013年9月6日発売の、本の情報誌『ダ・ヴィンチ』10月号の連載記事“この本にひとめ惚れ”で、詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(岩崎航:著/齋藤陽道:写真/ナナロク社刊)が「ひとめ惚れ大賞」に選ばれました。著者インタビューと、糸井重里さん(コピーライター)・秋山具義さん(アートディレクター)・関口靖彦さん(『ダ・ヴィンチ』編集長)の書評が掲載されています。ぜひご覧ください。

●『ダ・ヴィンチ』2013年10月号
 http://ddnavi.com/dav-contents/161265/a/

(2016.6 更新)

2013年8月30日発売の『週刊金曜日』に、詩集『点滴ポール』の書評が掲載されました。

2013年8月30日発売の『週刊金曜日』(957号)の書評欄に、詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(岩崎航:著/齋藤陽道:写真/ナナロク社刊)の書評が掲載されています。執筆は、週刊金曜日編集部の弓削田理絵さんです。ぜひご覧ください。/このひと文字、ひと文字が、その一言、一言が、「生き抜く」と決めたそのひとりの全身から紡がれた言葉なのだと……。(記事冒頭より)

●『週刊金曜日』ホームページ http://www.kinyobi.co.jp/

(2016.6 更新)

仙台のタウン情報誌・月刊『S-style』9月号に、詩集『点滴ポール』の紹介記事が掲載されました。

月刊『せんだいタウン情報 S-style』2013年9月号の「BOOK/新刊&おすすめ紹介」に、詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(岩崎航:著/齋藤陽道:写真/ナナロク社刊)の紹介が掲載されています。/「生きる」ことの苦悩と喜びが1冊に(記事より)

●月刊『せんだいタウン情報 S-style』 http://s-style.machico.mu/

(2016.6 更新)

2013年8月23日発売の『週刊金曜日』表紙に、岩崎航の写真(撮影:齋藤陽道)が掲載されました。

2013年8月23日発売の『週刊金曜日』(956号)は、特集「共生する社会 障害者差別解消法を知っていますか?」/表紙は、齋藤陽道さん撮影の写真です。人工呼吸器をつけながら街に出かける岩崎航の様子が写されています。場所は仙台市内の榴岡公園。充実の記事と写真、ぜひご覧ください。

●『週刊金曜日』 http://www.kinyobi.co.jp/

●齋藤陽道 Twitter(@saitoharumichi)https://twitter.com/saitoharumichi

(2016.6 更新)

『ほぼ日刊イトイ新聞』7月13日のコラム「今日のダーリン」に、詩集『点滴ポール』が紹介されました

ウェブサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』2013年7月13日付のコラム「今日のダーリン」で、糸井重里さんが詩集『点滴ポール 生き抜くという旗印』(著:岩崎航/写真:齋藤陽道/ナナロク社)へのご感想を書いてくださいました。

●『ほぼ日刊イトイ新聞』http://www.1101.com/home.html

●糸井重里 Twitter(@itoi_shigesato)https://twitter.com/itoi_shigesato

(2016.6 更新)