五行歌【大人として】

五行歌【大人として】 大人として/現実に足をつけて/生きることは/抜け殻になることじゃないよ/幸せの始まりなのさ


 
 大人として
 現実に足をつけて
 生きることは
 抜け殻になることじゃないよ 
 幸せの始まりなのさ
 

五行歌【おじぎ草なとき】

五行歌【おじぎ草なとき】 辛いときもある/おじぎ草(そう)なときもある/そんなときもある/でも/かならず、ひらく


 
 辛いときもある
 おじぎ草なときもある 
 そんなときもある
 でも
 かならず、ひらく
 
続きを読む >>

五行歌【今の方が】

五行歌【今の方が】 子ども時代は懐かしい/でも、昔に帰りたいとは思わない/大人になり/いろいろあっても/今の方が断然いいさ


 
 子ども時代は懐かしい
 でも、昔に帰りたいとは思わない 
 大人になり
 いろいろあっても
 今の方が断然いいさ
 

五行歌【生きようと思った】

五行歌【生きようと思った】 何の力みもない/ひだまりに双葉の心地で/ああ、ぼくは生きようと思ったのだ/寂寥(せきりょう)を/穏やかに通り抜けて


 
 何の力みもない
 ひだまりに双葉の心地で
 ああ、ぼくは生きようと思ったのだ 
 寂寥を
 穏やかに通り抜けて
 
続きを読む >>

五行歌【地の底を蹴って】

五行歌【地の底を蹴って】 悩み抜く葛藤/その土壇場のエネルギーは/かならず/地の底を蹴って/希望の大地にも立たせるだろう


 
 悩み抜く葛藤
 その土壇場のエネルギーは
 かならず
 地の底を蹴って
 希望の大地にも立たせるだろう 
 

五行歌【希望することの力を】

五行歌【希望することの力を】 希望することの力を/わたしは信じる/目には見えない/形でもない/幸せをひらく通行手形


 
 希望することの力を
 わたしは信じる
 目には見えない
 形でもない
 幸せをひらく通行手形 
 

五行歌【うん。だからお互いに】

五行歌【うん。だからお互いに】 うん。だからお互いに/これからは/うれしい涙/よろこびの涙が/たくさん待っているんだよ


 
 うん。だからお互いに
 これからは
 うれしい涙
 よろこびの涙が
 たくさん待っているんだよ 
 

五行歌【何度でも】

五行歌【何度でも】 何度でも/何度、摘(つ)まれても/芽吹くいのちの/微笑(ほほえ)みは/悲哀を後にし蝶として舞う


 
 何度でも
 何度、摘まれても
 芽吹くいのちの
 微笑みは
 悲哀を後にし蝶として舞う 
 
続きを読む >>

詩【知ってもらうんだ】

詩【知ってもらうんだ】 一人で病んではいけないよ/知ってもらうんだ/恥ずかしくなんかない!/あきらめちゃだめだ/そして生きていくんだ!/誰かは きっと駆けてくる


 
 一人で病んではいけないよ 
 知ってもらうんだ
 
 恥ずかしくなんかない!
 あきらめちゃだめだ
 そして生きていくんだ!
 
 誰かは きっと駆けてくる 
 

五行歌【よく考えもせずに】

五行歌【よく考えもせずに】 失敗したなんて/よく考えもせずに言うのではなかったよ/人間として/うつむいてはならないことは/あるのだと思う


 
 失敗したなんて
 よく考えもせずに言うのではなかったよ 
 人間として
 うつむいてはならないことは
 あるのだと思う