五行詩【ジャムの瓶】

[五行詩]お店屋さんで ジャムの瓶を落としたとき 壊れることの 悲しみを知った 四歳くらいだったか