五行歌【ライン】

(いわさきわたるのごぎょうか) 「これくらい言ってもいいんだ」と いくつかの ラインを越えて それがある 行き着く先の恐ろしさ