ヨミドクター/連載エッセイ『岩崎航の航海日誌』、緊急寄稿「つなげたい 社会のなかでともに生きる灯火」を掲載

本日、ヨミドクターでの連載エッセイ『筋ジストロフィーの詩人 岩崎航の航海日誌』に、先月26日に起こった相模原の障害者施設殺傷事件について、思いを書いた緊急寄稿「つなげたい 社会のなかでともに生きる灯火」を掲載しました。すでに用意していた連載2回目の原稿は翌週の24日に掲載します。

●ヨミドクター/岩崎航 連載エッセイ『筋ジストロフィーの詩人 岩崎航の航海日誌』
 相模原の障害者施設殺傷事件について──
 緊急寄稿「つなげたい 社会のなかでともに生きる灯火」
 https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160817-OYTEW172295/